大学生はPairs(ペアーズ)で出会えるのか?350人以上とマッチしたMARCH男子が暴露する




けい
こんにちは、けいです。

今回は、マッチングアプリPairs(ペアーズ)3ヶ月間使用し、350人以上の女の子とマッチングしてきた僕が、本アプリについて全方向から徹底解剖していきます。

ぶっちゃけ、こんな疑問を抱えてませんか?

「Pairs(ペアーズ)って本当に出会えるの?サクラとかいない?」

「周りの目気になるしな…バレたら嫌だし…」

「てかこういうアプリっていわゆる”クセモノみたいな人”しか使ってないんじゃね…?笑」

その気持ち、とてつもなく分かります…。
僕も思ってたんですよ。

けい
マッチングアプリなんて、現実世界で相手が見つけられない、俗に言うクセモノ的な人が使うようなアプリなんじゃねえのか!!
けい
友だちにバレたらマジでやばい!社会的にオワる!大学生活終了!
けい
(でも出会いたいし女の子と遊びたいし、でもお金かかるし…)

と。

ですが結果から言うと、そんな悩みは全て杞憂。つまり、何の心配もいりませんでした。

むしろ、僕はこの3ヶ月で350人以上の女の子とマッチングし、50人の女の子とLINEを交換し、結果6人以上の女の子と出会うことができた。

ということで今回は、実際にこのマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」を使ってみた結果を、MARCH男子である私があらゆる確度から暴露していきたいと思います。

では早速参りましょう。

Pairs(ペアーズ)とは?

けい
Pairsってどんなアプリ?

そもそもPairs(ペアーズ)ってなんなの?っていうところなんですが、基本的な情報は以下の通りです。

【運営会社】株式会社エウレカ

【会員数】800万人以上 / 毎日約5,000人が登録

【料金】男性:3,480円~ / 女性:無料

会員数は、他のマッチングアプリと比較してもぶっちぎりで国内最大級の規模です。

運営会社も、そこらの怪しい企業ではなく、業界でも認知されている安心体制を築いている企業。

なんなら就職活動をしていても普通に現れる優良企業の1つです。

ナチュラルに求人サイトにあり、「あ、これPairsの会社かよ!」と驚いたことがあります。

仕組みとしては、男女お互いに表示されるプロフィールに「いいね!」をし、送られた側が「いいねありがとう!」と承諾すればメッセージ可能という仕組み。

他のマッチングアプリをやってきた身としても 、安心・優良な感じがして僕は好きです。

なので、初心者にはうってつけのアプリと言えるでしょう。

Pairs(ペアーズ)にはサクラばかりなのか?

けい
サクラ、いるんじゃないの?

結論から言うと、サクラはほぼいないです。

まあ明らかにプロフィール画像が完成されすぎていて「サクラだろお前」みたいな人も中にはいるんですが、かなり低確率。

今までライン交換した女の子や、出会った女の子は、変な話ですが普通の人間でした。安心。

ただ、恐らくキャ◯クラや風◯で働いている女の子が、自分の営業のために登録している可能性もありますね。

そういった場合強引に会おうとしたりうますぎる話に誘導されたりすると思うので、気をつけてください!(女性側もあり得ます)

Pairs(ペアーズ)をやっていることは他の友達にバレる?

けい
友だちにバレる??

いいえ。ほぼバレません。

Pairs(ペアーズ)は仕組み上、自分のFacebookアカウントを通じて登録するのですが、これをすることでFacebook上で友だち関係になっている人が自分にも相手にも表示されないようになっています。

また、実名も自動で伏せられています。

そして、Facebookアカウントを経由して登録したからといって、Facebookに「◯◯さんがPairsをはじめました」みたいな投稿なんかもされません。

僕も、最初かなりビクビクしながら登録したんですよ。

「いつ投稿されるんじゃないか、いつ通知が行くんじゃないか」とFacebookのタイムラインを何度も更新しながら確かめましたが、そんな心配要りませんでした。(あの労力を返してください。)

けい
マジで怖かった良かった。

むしろ、新しいFacebookアカウントを作ってログインしてしまうと、バレル可能性が飛躍的に高まります。

なので、自分が普段使っているFacebookアカウントで登録しましょう。

また、実際に知り合いが現れたとしても「非表示機能」があるので、即非表示にして目の前から消滅させることができます。安心ですね。

Pairs(ペアーズ)を3ヶ月使ってみた結果…

けい
暴露します。

さて、では今回のメインである実際に使ってみた体験談を書いていきたいと思います。

実際にマッチングはするのか?

僕の場合3ヶ月プランで契約して活動していましたが、結果350人以上の女の子とマッチングすることができました。

マッチングしているけどメッセージをしていない子が約100人。

また、実際にメッセージのやり取りをしているのが約250人、という結果ですね。これを合計すると約350人となりました。

けい
意外とマッチできてよかった。

正直、これは「プロフィールをいかに作り込めるか」が勝負だと思っています。

「マッチしないぞおらおら!!」と言って辞める人の大半は、プロフィールを作り込まず、「相手から見てどう映るか」を徹底していない人なんじゃないかなと思っています。

ですので、しっかりプロフィールを作るこめば普通にマッチングすることができます。

ただ、大学生男子の場合は、「大学生」や「20歳前後」という理由で対象外になってしまう可能性はありますね。

26〜28歳くらいの人が一番有利なのかな、、とか思った次第でした。

相手からいいねはもらえる?

結論から言うと、しっかりプロフィールを作り込めばもらえます。

Pairs(ペアーズ)には、自分と相手の30日間の被いいね数(いいねをもらった数)を確認することができます。

これは僕の被いいねの数(いいねをもらった数)ですが、月間150〜180回ほどいいねを貰うことができました。

ただし、プロフィールを適当に書いていたり写真を設定していなかったりしたときは、全くいいねが来ませんでした。

人間、素性が見えない人に対していいねはしないということですね。。

人気会員ともなると、500+と言って500以上のいいねを貰う人もいるのだとか。(女の子の中にも、よく500+いいねをもらっている子を見かけました。)

けい
半端ねえ…

女の子の真剣度合い

他のアプリと比べると、真剣度合いは高めだと思います。

Tinderやタップル誕生、poiboyなど他のアプリを試してきた僕ですが、やっぱりPairs(ペアーズ)が一番真剣度合いの高い女の子の割合が多いなというのが率直な感想です。

これを「真剣なのでメリット」と捉えるか、「遊びたいからデメリット」と捉えるかは本人次第ですが、中にはノリで登録してみました〜みたいな子もいます。

ただ、その分Tinder等と比べると真剣にメッセージのやり取りをしてくれる子が多いので、続きやすく次の展開に進みやすいです。

実際のメッセージは?

僕のメッセージは非表示にしていますが、実際のやり取りはこんな感じです。

僕のプロフィールは完全にボケに振り切って書いたプロフィールだったので、こんなメッセージを送ってくれる子も何人かいました。本当ありがたい限りです。

本当、Tinderとかと比べたら慎重かつ丁寧にメッセージしてくれる子が多いな〜という印象です。

そういう意味で、初心者の方にもおすすめですね!

いいねを貰えば貰うほど、モテるようになる

当初被いいね数が少なかった頃は、好みの女の子と全然マッチングしなかったのですが、被いいね数が月間50、100、150と増えていくに連れ、好みの女の子とマッチングする確率が高まりました。

中には、月間500+いいねをもらっている女の子ともマッチングし、やり取りをしたあと遊びに行ったこともあります。

被いいね数が多ければ多いほど、より人気会員だという風に錯覚が起き、相手からモテるようになります。これは仮説です。

けい
仮説かよ。

実際会ってどうだった?

というわけで、350人以上の女の子とマッチングしてきた僕ですが、最終的に会ったのは6人程という結果に。

そして実際に会ってきた感想ですが、なんともまあ普通にキレイな人が多いこと。

けい
リアルにびっくりした。世の中の出会いのカタチは変わってきている。

しかも中身に問題があるとかは全くなく、普通に生きていればどこかで遭遇するんだろうなという子ばかりでした。

というより、むしろ「アプリにまだ不安がある」と思っている子も何人も見てきました。

割と常識的な価値観も持っている(と思っている)僕からしても、自分の常識を大幅に逸脱した子などは現れず。

しかし、やはり中には王子様を望む夢を見ているような女の子や、いいねをもらって承認欲求を満たすためだけにやっているのであろう女の子もいました。

(また、写真と実物が少々違う子も…。)

でも、「世の中の人間そんなもんだ」と僕は思っていまして、広い世の中を小さくしたら、結局色んな人がいるわけなので、世間と変わらないなっていうのが結論ですね。

Pairs(ペアーズ)を使って彼女を作った友人の体験談

僕の友人にも、Pairs(ペアーズ)を使って彼女を作った人がいます。

何回か女性に会ったりして見つけた女の子らしく、とても可愛い!と自慢してくれました。

しかし、当初女性と会っているときは、自分の体重を遥かに超えてくる女性と出会う、また全く写真と違う女性と出会う、などという事件もあったようです。

誰もが通る茨の道みたいなもんなのかな、と僕は思いを馳せました。

けい
あるあるです。

Pairs(ペアーズ)は大学生〜社会人におすすめの優良アプリだった

総合的に見て、Pairs(ペアーズ)は大学生から20代〜30代の方におすすめのアプリかな、思います。

女性は無料ですし、男性は3ヶ月プランなら月2000円と飲み会1回分以下の破格の値段で登録できるため、マッチングアプリをチャレンジするならPairs(ペアーズ)で間違いないのではないでしょうか?

僕も当初半信半疑で登録してみたのですが、実際に女の子と遊ぶこともできて、新鮮な体験ができて純粋に面白かったです。

経験の1つとしてやってみても良いかもしれませんね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!(続編も期待しててくださいね。)