【大学生必見】面白そうなインターン情報サイトを5つまとめてみた




こんにちは。

自分も学生になって結構時間が経ち、「インターン」とか「将来」について考えることが多くなりました。

そういった関連の情報を探そうとネットを徘徊していたら、面白そうなサイトをいくつか見つけたので紹介します。

1〜2年生から参加できる長期のインターンもたくさんあるみたいなのでぜひチェックしてみてください。

 

島キャン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-12-14-38

島キャン|島おこしインターン|

 

離島に2〜3週間ほど行って、島おこしを行うインターンシップ。

島や業種は一つだけではなく、結構色々な種類があります。

普段都会で過ごしている人にとってはまるで違う環境に行くわけですから、結構良い経験になりそうです。

お金に関しては、有給や宿泊補助などがある場合もあるみたいなので探してみてください。

春休みや夏休みなどの長期休みにのみ実施しているので、要チェック!

 

1・2年生向けの「DRIVEインターン」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-12-17-33

「インターンシップ」と聞くとどうしても3〜4年生のイメージが強いかと思いますが、大学1〜2年生からゴリゴリ参加している人も結構います。

そんな向上心の高い学生のためのサイト。基本的に長期のインターンしかありません。

もちろん3年生以上のインターンも受け付けているみたいです。

僕は、アルバイト経験も大事ですが、インターンは早ければ早いほど良いと思っているので、意識の高い学生の人は早めにこういう経験をしておくのもアリだと思います。

 

Wantedly

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-12-16-58

Wantedly

 

気軽に企業へ訪問ができる、学生と企業のマッチングサイト。

学生側から企業へのアプローチを行うのはもちろん、自分のプロフィールにスキルや経歴などを入力すると、企業からスカウトが来たりします。

友達の情報やプロフィール充実度に応じてレベルが設定され、そのレベルが高いほどスカウトを受けやすいシステムになっているみたいです。

経歴だけでなく、つながりも見られるサイト。

 

ゼロワンインターン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-12-18-34

インターン情報ならゼロワンインターン

 

このサイトで応募したインターン先で3ヶ月以上働くと、そこの企業の社長さんが就活に有利な推薦状を書いてくれるという面白そうなサービス。

このサイトにどれだけの企業が参加しているのかにも依りますが、「インターンが次に活きる」という意味では良さそうです。

興味のある企業があればやってみるのも良いでしょう。

 

ニクリーチ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-12-44-00

ニクリーチ 2018

 

登録した学生が企業からスカウトを受けて、一緒に肉を食べに行くというサービス。

就活というお固いイメージとは一変、なんとなく気軽な雰囲気があります。

企業の方から色々な話が聞けるみたいなので、ちょっと面白そう。

※肉が食べれない場合も普通にあるらしい

 

【就活生必見】ニクリーチで焼き肉食べながら就活だ!

↑実際に行った方の記事が面白いです

 

まとめ

ざっと5つまとめてみました。

インターンといえば3〜4年生のイメージが強いですが、今はもう1〜2年生からインターンシップに参加するのが当たり前になってきているので、将来のビジョンが見えつつあり、差をつけたいならどんどん参加すべきだと思います。

自分も近々始める予定なので、それについての記事もまた書く予定です。ぜひ参考にしてください。

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です