8年間くせ毛&毛量に苛まれていた僕が悩みを解消させた5つの方法




 

くせ毛や毛量の多さに悩んでいる人、結構いますよね。

 

  • すぐ髪型が崩れる
  • うまくまとまらない
  • 爆発する
  • ワックスで毛束ができない

 

ヘアカタログを見ても、サラサラなイケメンヘアばかり。

美容院で同じ髪型にしてもらってセットしてみるけど、全然うまくいかない。

 

なぜなのか。

 

そう、結局はこれ、髪質のせいなんですよ。

 

でも、諦めきれない僕はインターネットで「髪質 変える 方法」みたいな感じで検索しまくりました。

すると「髪質を変える方法」「これであなたもサラサラヘアに!」みたいな記事がたくさんでてきます。

 

  • ドライヤーでうまく乾かす!
  • ワックスで固定!
  • シャンプーを変える!
  • トリートメントをつける!
  • 食生活を変える!

 

どれも試してみましたが、本当なんの意味もなかったです。

 

そこでシビレを切らし、知り合いのベテラン美容師に聞いてみたところ、この原因は「髪質」と「髪の生え方の違い」らしいです。

要するに、パーマとかかけないと変わらんってこと。

でもパーマって結構金かかるんですよね。

僕は当時高校生でお金を持っていなかったので、色々と工夫をしてきました。

 

ということで、今回はその”実際に効果があった解決策”をみなさんに紹介します。

これらを組み合わせれば、悩みがかなり変わるんじゃないかと思うので試して見てください。

 

 

帽子でごまかす

caricature-865232_1280

 

コスト:1000円〜

 

毛量が多く、天パでうまくまとまらない。

そんなとき役立ったのが、ニット帽とキャップです。

被っている間は、髪型を気にせず過ごすことができます。

まあでもその場しのぎ的な効果しかない上、結構暑いしハゲそうなのでずっと着けてるのは無理ですね。

 

髪型を変える

hairdresser-1684814_1920

 

コスト:4000円〜

 

僕の場合、よくもみあげや襟足部分がカールしやすいので、なんとなく清潔感に欠けていました。

そんなときに見つけたのが、ツーブロック。ツーブロックでもみあげと襟足部分を5mmくらいに刈り上げ、上から髪をかぶせるような髪型に変えました。

それに加え毛量の多い僕は、できるだけ髪をすいてもらうように言っています

これだけで清潔感が生まれ、ある程度悩みが解消されました。

 

しかし、ここで注意。

 

ツーブロックは、少し時間が経つと刈り上げ部分や上の部分が伸びてきます。そして結果的に汚らしいまとまりの悪い髪型になってしまう可能性が高い。定期的に刈らないとダメってこと。

そしてこれを短い期間の間に繰り返すのは、コストがかかりすぎます。

髪型を変えるだけではまだ不十分でした。

 

ヘアアイロンを使って真っ直ぐにする

コスト:2500円〜

これは僕がずっと行ってきたやり方です。

 

朝、ヘアアイロンを使って髪をまっすぐにすることによって、ほぼ一日中髪の毛を真っ直ぐにすることができます。

 

これでかなり毛量を抑えられ、思い通りのストレートヘアを実現することに成功。一度買えばずっと使えますから、コストもあまりかかりません。

注意点としては、汗をかいたり水に濡れると簡単にとけてしまうので夏やスポーツには不向き。

 

結果、先ほどの髪型と合わさって、毎日朝アイロンをすれば天パをほぼ隠すことに成功しました。

 

でもこれ朝毎日やるの、正直めんどくさいんですよ。

 

冬は良いんですが、夏ではまるっきり効果が薄いし、泊りがけのときもかなり面倒臭いです。

いちいち悩めずずっと真っ直ぐであれば良いのに。

 

美容院でストレートパーマor縮毛矯正をかける

haircut-1007891_1920

 

コスト:5000円〜

 

美容院では、5000円前後でストレートパーマをかけることができます。

これをかけていれば、夏場で汗をかこうがプールに入ろうが、濡れてもまっすぐのまま。

持続期間は3ヶ月くらい持つので、その間はアイロンもかけなくてOK。

これでかなり楽になります。

 

しかし、ここでも問題が。

 

美容院でかけてもらったおかげで限りなくまっすぐになったのですが、いかんせんまっすぐすぎる。

 

ぴーーん!とツンツンした明らかに不自然なストレートヘアになってしまいました。

 

これなら自分でアイロンをかけて自然っぽく調節した方が良い。

そう思った自分は、数回かけたのち美容院でストレートパーマをかけることをやめました。

 

 

自宅でストレートパーマor縮毛矯正をかける

 

コスト:1000円〜

美容院でかけるとストレートになりすぎてしまうので、色々と考えた結果

「自分でやって、ストレートになりすぎないように調整すれば良いのでは?」

という結論に至る。

早速、自宅でできる縮毛矯正キットのようなものを1000円程度で購入。

 

大まかな手順は以下のとおり。

  1. 薬を髪に塗布
  2. 洗い流す
  3. アイロンで髪をストレートにする(ここで調節!)
  4. 薬を髪に塗布
  5. 洗い流す

 

僕が使ったキットは、3の時点では「アイロンを使用しないでください」と書いてありました。

しかし、ネットの口コミを見る限り「アイロンを使った方が特に問題も起こらずに髪の毛がストレートになった」という書き込みが多い。

僕も、アイロンを使わずして自分の髪が真っ直ぐになるとは思えないので、あくまで自然なストレートを意識してアイロンを使用しました。

 

その結果…

 

驚くことにかなり自然なストレートヘアがそこにはありました。こんなに安く、こんなに自然な仕上がりになるやり方があったとは思いもしませんでした。満足です。

ちなみに今の所、持続期間は2ヶ月ほど。どんなに濡れようが動こうが、気にせず過ごすことができるようになりました。

デメリットは、セルフなので面倒臭いことと少し難しいことくらいでしょうか。

 

悩み抜いた結果、今僕が一番だと思う解決法

320_8627

 

僕が思う天パ&毛量の解決法はこれ。

 

  • うねり部分をツーブロックでカット
  • 市販のストレート剤でセルフパーマ

 

これでどんなに寝癖がつこうが、雑に髪を乾かそうが、汗をかこうが毛量もうねりも気にせず簡単にセット・維持することができるようになりました。

約8年間くらいの悩み解決。

くせ毛や毛量が多くて悩んでいる人は、ぜひこのやり方を実践してみてください。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です